I'LL BE PARTNERS Inc.

経営コンサルティング・事業再構築・企業再建
ご相談はこちら

I'LL BE PARTNERS Inc.の理念

経営、事業、営業、資金繰りなど無料で診断します
ご相談からコンサルティングまでの流れ

TOKYO OFFICE

本部 九段下事務所
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-1-7
カーサ九段5F
TEL:03-6261-5457
FAX:03-6261-5987
新宿事務所
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-7-7
フェリス西新宿1F
TEL:03-6276-7074
FAX:03-6276-6802
大阪事業所
〒530-0047
大阪市北区西天満3丁目1番6号
辰野西天満ビル2F

経営革新で事業の再構築を行うなら

現代は最先端の技術や知識によって、新しい製品やサービスが次々と開発されている厳しい競争社会です。そんな日本経済を支えているのは中小企業であるといっても過言ではありません。
国内の中小企業の数は約9割で、従業員者数は約6割を占めています。大手企業で開発された製品の細かい部品などを製造しているのも下請け会社である中小企業があってこそ成り立っているものなのです。

それほど、中小企業の動向は日本経済を大きく左右する原動力となるのです。しかし、現在の中小企業を取り巻く環境は非常に厳しい現状となっておりまして、経営計画書を作成した上で起業したにも関わらず、数年で経営不振に陥り倒産を余儀なくされる企業も後を絶ちません。
そんな不安定な日本の経済状況から脱却して、企業の持続的発展を軌道に乗せるための施策として「産業競争力強化法」や「中小企業新事業活動促進法」の取り組みが始まったのです。

もちろん、どのような企業でも様々な場面で壁にぶち当たることはあります。その大きな壁を乗り越えるために、多くの情報を収集して事業の方向性を臨機応変に修正し、計画や戦略を立て直していくことが大切なのです。現在の企業の将来に不安を抱えていたり、企業を立て直すために経営革新をお考えの経営者様は、ぜひ一度、経営革新の専門的な知識やノウハウを兼ね備えているコンサルティング会社にご依頼ください。

当社でも、中小企業新事業活動促進法に基づいた経営革新計画や経営改善計画のご提案をさせていただきます。長期経営計画を立てて実行していくためには、事業面・法務面・会計面の3つの視点から考えていくことが大切です。とくに事業の運営において重要視してほしいのが、「戦略」です。戦略なくして継続できる事業構造(ビジネスモデル)はありません。
経営への不安やお悩みを抱えている経営者様はぜひ一度ご相談ください。きちんと貴社の運営状況や経済状況などをヒアリングした上で、最適なご提案をさせていただきます。